Masakiもおすすめ! 愛車がピッカピカになるバイク用シャンプーはこちら。しかも安いよ (^.^)
シュアラスター ゼロフィニッシュ

Masakiもおすすめのシュアラスター「ゼロフィニッシュ」です。
拭くだけで洗車とコーティングが一度でできますよ。
お忙しい方にピッタリのコーティング剤です。
ぜひお試しください。

拭くだけでガラスコーティング!ツルツルになりますよ(^.^)

今山形県川西町が熱い!~2021年いなか満喫ふるさと市~

私の好きな場所


 

 

田舎の夜道あるある

街灯が少なく夜道は非常に危険。」

夜道を歩いていたら電信柱にぶつかったでおなじみの
Masakiです。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
(電信柱にぶつかってメガネ壊したよ。(>_<) )

 

今日本全国がコロナウイルスの猛威で外食業界など社会全体が非常時深刻なダメージを受けていますね。

地方都市も例外ではありません。

今全国的にコロナウイルスが大流行していて、私たちの生活に大きな影響を与えています。

会社は事務室での仕事をリモートワークに切り替えたり飲食店でのお酒の提供を禁止するなど会社や地域の人と人との関りを無くすことを政府は勧めています。

コロナウイルスの感染を予防するには仕方ないのかもしれませんね。

コロナウイルスは経済にも影響を与え始めています。
業績が落ち込んだ企業は非正規社員や有期雇用者の契約を終了させたり社員のボーナスを減額するなど直接私たちが手にするお金も減ってきています。

地方都市の自治体では経済低迷も深刻ですが人がに集まることを制限されていることで地域の活性化の問題も出てきています。
お祭り”なんかすると地域が活性化しますが、今は感染症対策で大規模なお祭りも制限されています。
お祭りができないのは少し寂しいですよね。(T_T)

 

そんな中、山形県内でも一際地域の活性化に力を入れている自治体があります。

その自治体とは山形県川西町であります。

川西町は農業が盛んな自治体で町全体に田んぼや田畑が広がり、また町にはダリア公園や劇場や図書館などの複合施設もあり住むにはとても環境と言えます。

川西町のイベントもコロナウイルスまん延の影響で中止の催し物もあり寂しい感もありますが、それでも感染対策を十分したうえで開催されたイベントがあります。

 

そのイベントとは公益財団法人米沢青年会議所主催
いなか満喫ふるさと市


です。

 

早速どんなイベントか行ってみましたよ!

 

いなか満喫ふるさと市

いなか満喫ふるさと市は山形県川西町玉庭地区で行われた体験型イベントです。
会場は玉庭ふるさと総合センター おもいで館で行われてました。

おもいで館は旧山形県立置賜農業高等学校玉庭分校を利用したもので、
玉庭分校は1989年3月に廃校になりました。

会場となったおもいで館は玉庭分校を利用した施設で館内は昔の分校そのままの状態で残されており、今でも勉強している生徒さんや熱心に指導している先生方がいるような館内の風景でした。

 

いなか満喫ふるさと市では「体験」できるブースが設置してあり来場した方々が実際に体験していました。

私もいくつかのブースに行って来ましたよ。

 

※今は農業機械も無線で操る時代なんですね。

 

※農薬散布も今やドローンの時代です。

 

※玉庭地区は豪雪地帯として有名です。広大な農地と除雪にはクローラ付きのトラクターが重宝しそうですね。

 

※最近のトラクターはカッコイイですね!大きくて馬力もありそうです。

 

※五右衛門風呂の体験コーナーがありました。とても熱そうです。(^^;)

 

※魚のつかみ取り体験コーナーがありました。イワナヤマメが泳いでいましたよ。

 

※旧山形県立置賜農業高等学校玉庭分校は1989年3月に閉校しましたが、有志の方々による努力で保存状態もよく今でも大切に使用されています。

 

※玉庭地区の方々に家宝として大切に保存されているひな人形が展示されていましたよ。

 

※キコリ体験コーナーがありました。直径約20cm~30cmの丸太をのこぎりで切ります。ちびっ子が体験していました。
私はやりません。切り終わったらおそらくぶっ倒れるからです。(T_T)

 

※イベントにはたくさんの人が来場していましたよ。

 

※いなか満喫ふるさと市では川西町内の特産品や名産品、地元の高校で作られたジャムなどが売られていました。

 

置賜農業高等学校の物販スペースがあったのですが自分たちで作ったジャムを自分たちで販売している姿はとても清々しく見えました。

 

私は川西町の銘菓店「 (有)大塚もち加工センター」さんの黒米大福いちご大福、山形県立置賜農業高等学校の生徒さん手作りジャムと置賜農業高等学校「豆ガールズプロジェクト」から誕生したカレー
米沢牛入り紅大豆キーマカレー」を買ってみましたよ。

※各メディアからも置賜農業高等学校は大注目です。

 

食べてみました。

 

いなか満喫ふるさと市で買ってきた大福とジャム、カレーを夕食で食べてみました。

感想を先に言うと、非常に美味しい!
特に置賜農業高等学校「豆ガールズ」のキーマカレーはとても美味しかったです。

今、山形県立置賜農業高等学校は非常に活気にあふれた高校として注目されています。
独自のYoutubeチャンネルも開設し、積極的に学校をアピールしていますよ。
学校のホームページ共々ご覧ください。

山形県立置賜農業高等学校
山形県立置賜農業高等学校
山形県立置賜農業高等学校公式チャンネルです。 農場の様子や生徒の様子などを紹介します。 毎週金曜日18:00に新しい動画を公開する予定です。 追加で他の日に公開することもあります。 チャンネル登録はこちらからお願いします。 本校HPもぜひご覧ください。

 

 

※カレーはレトルトパウチで販売されているので電子レンジで温めるかお湯で温めればすぐ食べられます。
お湯で温めました。

 

 

※いつも私は玄米を食べています。お腹の調子もよくなりますし栄養があってとても好きです。“プチプチ”の食感があって好きなんです。
お腹の調子が良くない詳しい理由はこちら。

 

※ジャムはヨーグルトに乗せて食べました。ラフランスのジャムってありそうで意外と売ってないですよね。優しい甘さがとても良いです。

 

※大福とても美味しい!中にあんがたくさん入っています。イチゴの甘さがいいですね~

 

※カレーの中に紅大豆が入っていてとてもヘルシーです。紅大豆の食感のとても良いです。

 

※このカレーのもう一つのウリは何と言っても「米沢牛」。米沢牛はうまいですね。(^.^)
実際の米沢市以外でも生産されていて、特に川西町は米沢牛の一大生産拠点となっています。
山形県川西町 米沢牛の産地

 

※このカレーは辛くないです。甘口です。辛くないのでカレーの旨味がダイレクトにお口の中に広がり食べていてとても満足感が得られます。

 

※このカレーは“買い”ですよ。

 

※ごちそうさまでした。

 

移住するなら山形県川西町で決まり!

 

2019年あたりからコロナウイルスが大都市を中心としてまん延しています。
大都市の生活は人と人との接触する機会が多く感染のリスクがとても多いと言えます。

田舎はどうでしょう。全く感染のリスクがないとは言えませんが大都市と比べればだいぶリスクは少ないと言えます。

大都市と田舎の暮らしはどちらが快適でしょうか。
それは人によりますが満員電車が苦手な人部屋が狭いにも関わらず家賃が高いと嘆いている人にとっては田舎暮らしは快適と言えます。(大都市の狭い部屋になれた人が田舎の広い一軒家に住むとあまりの広さにビックリしますよ!)

満員電車が苦手な人は田舎暮らしにとても快適です。なぜかというと田舎は電車の便がとても悪く、市街地から離れたところに住んでいる人はは「必需品」だからです。
一人のドライブは気楽でいいですよ。(^.^)

都心部と比べて田舎暮らしのデメリットもあります。
まずは買い物する場所が少ない。場所が遠い。またコンビニが少ないなどがありますね。地方都市の県庁所在地や中核都市などはとても便利なのですが山間部の集落や人里離れた場所に住んでいる人は買い物に行くときはオートバイ自転車必要となります。

次に田舎は気候が厳しい傾向があります。私が住んでいる米沢市は豪雪地帯で雪が降るときはとんでもなく積もります(一晩で20cm~30cm超)。また山形県の日本海側は猛烈な吹雪が発生し、視界が数mの時や視界ゼロの時があるそうです。

とは言っても田舎には町に買い物する場所がないとか町全体が気候が厳しいわけではありませ。
町の中でも雪の量が少ない場所や買い物が便利な場所はたくさんあります。

よく地方都市は就職先が少ないということが言われますが、確かに大都市に比べると企業の数は少ないです。しかし中小零細企業はたくさんあります。しかも現在地方都市は人口減少などで深刻な人材不足に陥っておりますので都心部から移住したみなさまは“Welcome”として人々に迎えられ、大変貴重な人材として活躍されることと思いますよ。

ネット環境は大都市とほぼ同じです。つながらないということはほとんどないです。
電気、ガス、水道などインフラも不便なところはありません。

都会の暮らしを“卒業”したい方、のんびり暮らしたい方はぜひ移住してください。

 

土地はあるよ!土地も安い!!大都市で家を建てるお金がある人が田舎で家を建てたら
お城」ができます。(笑)

 

今移住を検討している人は迷わず移住を計画してみてください。

 

おすすめは山形県の置賜地方ですよ。
特に山形県川西町はおすすめです。

近隣の米沢市や南陽市に近いですし、何より密集していないからのびのび暮らますよ。

自然も豊富なので特にお子様がいらっしゃるご家庭には川西町は子育てをするのに最適な環境と思います。
カブトムシクワガタムシなどはいくらでもいます。)

 

皆さま、ギスギスした都会の暮らしを離れ広大な土地でのんびり人生を謳歌したいと思いませんか?
都心で見つからなかったものが環境を変えることで見つかることはよくあることです。

 

食費は圧倒的に田舎の方が安いです。特に野菜は格安で手に入りますし、自分で育てれば“タダ”です。

 

思い立ったが吉日

移住は川西町、観光も川西町で決まり!

 

みんなで待ってるよ!!(^.^)

 

 

つや姫 玄米 5kg 山形県産 特別栽培米 新米 令和2年産つや姫 玄米 5kg 山形県産 特別栽培米 新米 令和2年産

 

山形産はえぬき玄米 (3kg 袋)

山形産はえぬき玄米 (3kg 袋)

※最近私は玄米を食べています。お通じもよくなるし女性の方はお肌の調子もよくなるそうですよ。
おすすめです。

 

 

銀住吉 特別純米 +5 1.8L 山形県 樽平酒造 日本酒

銀住吉 特別純米 +5 1.8L 山形県 樽平酒造 日本酒

※川西町は米所であることで酒蔵がたくさんあります。川西町産のお酒はどこも美味しい。
特に「住吉」は私のおすすめです。

 

 

米沢牛 ビーフカレー 200g

米沢牛 ビーフカレー 200g

 

ご当地カレー 米沢牛ビーフカレー(220g)

当地カレー 米沢牛ビーフカレー(220g)

 

カレー 米沢食肉公社 米沢牛ビ-フカレー 200g×3袋

カレー 米沢食肉公社 米沢牛ビ-フカレー 200g×3袋

※「米沢牛」が入ったカレーはお肉がお口の中でとろけます。

 

三菱鉛筆 油性ボールペン ジェットストリーム 0.5 限定 オフカラー 5本セット HSXN150055POC

三菱鉛筆 油性ボールペン ジェットストリーム 0.5 限定 オフカラー 5本セット HSXN150055POC

※山形県川西町には「山形三菱鉛筆精工株式会社」があります。三菱鉛筆といえばそう、
ジェットストリーム」ですよね!
私も愛用しています

山形三菱鉛筆精工株式会社
山形三菱鉛筆精工株式会社は、三菱鉛筆株式会社子会社として、筆記具のパーツ類を製造する会社です。三菱鉛筆から筆記具製品の製造も委託されています。

 

 

山形産 山形育ちの美味しいジャム 3個セット さくらんぼ・ラフランス・白桃

山形産 山形育ちの美味しいジャム 3個セット さくらんぼ・ラフランス・白桃

※山形県は米所、牛肉の名産地でもありますが「果樹大国」でもあります。
新鮮な果物を使ったジャムはヨーグルト焼き立てのパンにとても合います。
ぜひご賞味を。

 

 

 

読んでいただき、誠にありがとうございました。
またお会いしましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました