Masakiもおすすめ! 愛車がピッカピカになるバイク用シャンプーはこちら。しかも安いよ (^.^)
ワコーズ VAC バリアスコート

車、オートバイ用コーディング材で定評がある「ワコーズ」の超強力なコーディング材です。
高密度ガラス系ポリマーとオリジナルポリマーレジンがガラスのようなクリスタルな輝きを実現します。
磨けば磨くほど輝きが増すコーディング材です。
ガラス系のコートであなたの愛車を“ガッチガチ”にコーディングします。

一度使ってみて!ツルツルになるよ!

尾崎豊、尾崎裕哉、渋谷クロスタワー尾崎豊記念碑にて思うこと。

My Favorite artist

 

 

 

 

みなさま、こんにちは。

Masakiです。

 

渋谷に来ると、なぜか渋谷クロスタワーに来てしまいます。

 

尾崎豊の記念碑があるからです。

 

 

 

私は尾崎豊の大ファンで、周りのみんなが、BOOWYやおニャン子クラブなどの女性アイドルグループに夢中になっているときに、私は尾崎豊の歌を聞いていました。

 

尾崎豊以外にも、渡辺美里や浜田省吾、橘いずみさんの歌などをよく聞いていました。

 

Lovin' you -30th Anniversary Edition-

Lovin’ you -30th Anniversary Edition

 

Flower bed

Flower bed

 

 

WASTED TEARS

WASTED TEARS

 

 

J.BOY

J.BOY

 

 

こぼれおちるもの

こぼれおちるもの

 

十字架とコイン

十字架とコイン

 

 

当時は、尾崎豊が好きな人が本当にいなかったのか、いたのでしょうけど名乗らなかっただけなのか、わかりませんが、
友達と尾崎豊の話をした記憶がありません。

 

高校時代は、自分が好きなことを共有することができず、どことなく孤独を感じていました。そして、孤独を感じたときは決まって尾崎豊の歌を聞いていました。

 

 

尾崎豊が好きなことを言い出すことができず、「尾崎豊ファン」を隠しているような気がして、何となく、尾崎に悪いことをしたような気がしていました。

 

 

尾崎に謝りたいという気持ちと、尾崎から勇気をもらい、「ありがとう」といいたくて、渋谷クロスタワーに行くのかもしれません。

 


尾崎が亡くなってから数年が立ちます。

 

本来ならば今年(2018年)、53歳になります。

 

 

尾崎には一人息子がいます。

 

その息子の名前は「尾崎裕哉

hiroyaozaki.com

 

さんです。

 

 

尾崎裕哉さんはアーチスト活動をしていて、デビューは2016年9月で、デビューして今年(2018年)で2年目となります。

 

今年29歳です。

 

 

尾崎裕哉さんは近年、積極的なアーチスト活動をしており、

 

・7月24日(火)(開演19:00)
東京芸術劇場コンサートホール

・8月12日(日)(開演15:00)
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

で開催される

・billboard classics
尾崎裕哉 premium symphonic concert 2018

 

※詳細は尾崎裕哉OFFICIAL WEBSITE http://www.hiroyaozaki.com/news/

 

 

 

・SKY-HIとのコラボレーション曲

「ハリアッ!!」

などで注目を集めています。

 

※詳細は尾崎裕哉OFFICIAL WEBSITE http://www.hiroyaozaki.com/news/

 

 

CDシングルも発売していて、

 

・2017年3月22日
LET FREEDOM RING

【Amazon.co.jp限定】LET FREEDOM RING (特典CD付)

【Amazon.co.jp限定】LET FREEDOM RING (特典CD付)

 

 

・2017年10月4日
SEIZE THE DAY(通常盤)

SEIZE THE DAY (通常盤)

SEIZE THE DAY (通常盤)

 

・2017年10月4日
SEIZE THE DAY(初回生産限定盤)

SEIZE THE DAY (初回生産限定盤)(CD+DVD)

SEIZE THE DAY (初回生産限定盤)(CD+DVD) Single, CD+DVD, Limited Edition

 

などをリリースしています。

 

 

今年(2018年)は東名阪ツアーも行っています。

東名阪ツアー「Beyond All Borders Tour 2018」

・2018/5/14(月) 東京・LIQUID ROOM

・2018/5/15(火) 東京・LIQUID ROOM(Special Guest:SKY-HI)

・2018/5/17(木) 名古屋・ボトムライン

・2018/5/25(金) 大阪・BIG CAT

※詳細は尾崎裕哉OFFICIAL WEBSITE http://www.hiroyaozaki.com/news/

 

 

テレビやラジオなどのメディアで父親の楽曲「I LOVE YOU」を聞いたときは、あまりに声が同じで、本当にびっくりした思い出があります。

 

 

私の想いなのですが、

 

裕哉さんは裕哉さんで、父親とは違う詩を歌って欲しいと思っています。

 

父親は、「愛」を求めるがゆえに、“孤独感”や“さみしさ”を歌にしていたような気がします。

 

それは、尾崎豊の生い立ちや、“時代”も関係しているかもしれません。

 

 

でも、裕哉さんは父親とは全く違う環境や育ち方をしてきたのだから、

 

”は歌えても“”は歌えないと考えるのです。

 

 

ですから、裕哉さんは父親のことは考えずに、裕哉さんが今思っていることや、今感じていることを

 

“裕哉さん”オリジナルの世界で表現したらいいと思うのです。

 

 

裕哉さんは父親とは違います。

 

 

「裕哉」さんは「裕哉」さんです。

 

 

父親の尾崎豊さんは僕らの思い出に、いつでもいるから、

 

 

 

今度は裕哉さんが時代を作る番だよ。

 

 

 

裕哉君、期待してるぜ!
がんばれよ!

 

 

読んでくれて、誠にありがとうございました。

またお会いしましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました